WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

【ジョッキーベイビーズ】佐野遥久君がリベンジV 3年前にも出場、夢は騎手

 優勝トロフィーを手に笑顔でインタビューに答える佐野遥久君(撮影・園田高夫)

 「ジョッキーベイビーズ」(14日、東京)

 全国8地区の予選会を勝ち抜いた小学4年生〜中学1年生によって争われる一戦。14日、東京競馬最終レース後に行われ、長野地区代表の佐野遥久(はるく)君(12)が優勝した。相棒のツクモビジンを4番手に控えさせると、最後は力強い伸び脚を引き出してゴールを貫いた。

 佐野君は3年前にも出場して負けた経験があり、その悔しさを晴らす勝利に「差し切れて良かった」と笑顔。「またここで騎手と一緒にレースがしたい」と将来の夢を語った。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP