WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

【プリンスオブウェールズS】ディアドラ 最終リハは上々 橋田師も納得の動き

 ディアドラ

 「プリンスオブウェールズS・英G1」(19日、アスコット)

 ディアドラは現地時間15日、ニューマーケット調教場アルバハスリのポリトラックコースで最終追い切り。6Fから時計を出し、ラストは一杯に追われた。

 橋田師は「しまいの伸びも良く、動きは納得できるいいものでした。追い切り後の息遣いもいいので、いい状態でレースに臨めると思います」と期待を込めた。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP