一般ニュース & トピックス

【皐月賞】ダノンキングリーは3着 頭+鼻差の惜敗も能力示した

 3着に終わったダノンキングリー

 「皐月賞・G1」(14日、中山)

 3番人気のダノンキングリーは3着だった。

 無傷の3連勝で“無敗馬対決”に挑んだダノンキングリーだったが、好位から直線内を突いたものの、勝ち馬から頭+鼻差の3着に惜敗した。とはいえ、能力は十分示せた内容に、戸崎圭も「我慢が利いて、上手な競馬ができた。最後は上位2頭に一瞬、近づくところまで来ているから」と評価した。次戦について、萩原師は「オーナーと相談してからになりますが、ダービーになると思います」と話した。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP