一般ニュース & トピックス

ラッキーライラックは予定通りローズSから秋華賞を目指す

 「有力馬次走報」(8日)

 ◆オークス3着のラッキーライラック(牝3歳、栗東・松永幹)は、早ければ来週にも帰厩する。「順調なら来週か再来週にも戻そうと思います」と師。予定通り、ローズS(9月16日・阪神、芝1800メートル)から秋華賞(10月14日・京都、芝2000メートル)を目指す。

 ◆青島特別をレコード勝ちしたサラキア(牝3歳、栗東・池添学)はローズSで重賞初制覇に挑む。鞍上は未定。

 ◆宝塚記念5着のダンビュライト(牡4歳、栗東・音無)は、引き続き武豊とのコンビでオールカマー(9月23日・中山、芝2200メートル)を目指す。「中山2200メートルで重賞を勝っているしね。その後は、天皇賞・秋(10月28日・東京、芝2000メートル)にいきたいね」と師。僚馬で札幌記念(19日・札幌、芝2000メートル)参戦予定のスティッフェリオ(牡4歳)の鞍上は、引き続き丸山に。北九州記念(19日・小倉、芝1200メートル)に参戦するアサクサゲンキ(牡3歳)は1週前追い切りを行い、栗東坂路で4F51秒7をマークし僚馬に先着。「1週前としてはいい。スタートさえ決まれば。問題はそこやね」と話した。鞍上は松若。

 ◆レパードS勝ちのグリム(牡3歳、栗東・野中)は兵庫県のヒイラギステーブルへ放牧に出される。「3、4週間ほど休ませる予定」と師。僚馬でダービー14着のグレイル(牡3歳)はきょう9日に帰厩。セントライト記念(9月17日・中山、芝2200メートル)で復帰する。

 ◆安田記念2着のアエロリット(牝4歳、美浦・菊沢)は毎日王冠(10月7日・東京、芝1800メートル)へ。鞍上は未定。小倉記念10着のマイネルサージュ(牡6歳、美浦・鹿戸)は放牧。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP